第131回例会「ダートコーヒー株式会社様工場見学」

今回は水上副会長のご厚意により、ダートコーヒー㈱様の工場見学を行いました。

工場付近は、カカオ豆の芳醇な香がただよっていて、見学する前から楽しみでした。

ダートコーヒー㈱様は、昭和20年にコーヒー焙煎業として創業され、現在は、喫茶、ホテル、レストランのみならず、オフィスコーヒーサービスなども行いコーヒーの製造から販売にいたるまで味にこだわったサービスを提供して下さっている企業さんです。

初めに、輸入先や、種皮はむいて送られてくる事など豆にまつわるお話を開き、エチオピアのコンガというドライフルーツ風味の珍しいコーヒーとブレンドコーヒーを比較していただきました。工場ではブレンドした豆が200℃の熱風焙煎後、包装と粉砕包装に分ける全自動での説明と見学を行いました。ふだん何気に飲んでいるコーヒーが味や品質にこだわって出荷されているのを見て、大変有意義な見学会となりました。

その後、希望者で水上副会長おすすめの中華料理店で会員の親睦を深めました。

(議事録:サブリーダ 新田 陽子)

IMGP4633

 

 

IMGP4635

 

IMGP4650

IMGP4664

IMGP4669

IMGP4665

 

第130回例会「今、企業に必要とされるリーダーとは-企業の存亡を決める-」

4社に3社が赤字企業と言われている今、リーダーにとって最も必要なものは何なのか?JALを再建した京セラの稲盛和夫氏の成功方程式や、稲盛氏が影響を受けた、松下幸之助、中村天風、孟子と思想の系譜をたどると、それは『思い』の大切さであり、気高き思念は必ず実現するという。稲盛氏がJAL再建のときに次の言葉を掲げたのは有名である。『新しき計画の成就は、只不屈不撓の一身にあり。さらばひたむきに只想え。気高く強く一筋に』。豊富な知識を2時間にわたり熱く語っていただき、大変勉強になりました。できればシリーズでお聞きしたいという声が聞かれたほどでした。
(議事録 サブリーダー:三平佐弓)

 

≪講師プロフィール≫
石川県金沢市出身。23歳で税理士試験に合格し、27歳のときに、経営コンサルティングの研修結果と実績を評価され、国際コンサルタンツグループ認定の経営コンサルタントとして資格を付与される。平成5年独立し、株式会社サクセスブレーン(現在はサクセスブレインに名称変更)を設立し、代表取締役社長に就任。
岩木弘勝税理士事務所を開業し現在に至る。

第129回例会「東洋の叡智   鍼・お灸と石川県産アロマでアンチエイジング!」

今回の例会は、会員の大西奈津子さん。
東洋医学の「気・血・水」や未病について説明していただいた後、各人が、体質セルフチェックをしました。その後、体質に合った石川県産精油と、温石でセルフツボ押しを習いました。 最後に、希望者には鍼まで打っていただき、和気あいあいと楽しいひと時でした。

(講師及び鍼灸師紹介)
大西 奈津子さま
株式会社 東方美人代表取締役社長
株式会社 資生堂 大塚製薬 株式会社株式会社 ポーラオルビスホール
ディングスを経て、2013年 株式会社 東方美人を設立
相川 葵さま
鍼灸師 指圧マッサージ師 介護福祉士 社会福祉士
(社)石川県鍼灸マッサージ師会 東洋鍼灸専門学校卒業
北陸徒手医学研究会 臨床科 (基礎科26年6月終了)

IMGP4338
大西 奈津子さま
IMGP4347
相川 葵さま

IMGP4345 IMGP4348 IMGP4349 IMGP4356 IMGP4357

 

 

 

第128回例会『“何もかも”はできなくとも、“何か”はきっとできる』

会員の若松典子さん(若松工業株式会社 代表取締役社長)にご講演いただきました。

昭和31年にお父様が25歳で創業なさった会社を長女の典子さんが平成14年に継承。

会社は、アルミの溶接を得意とする。カプセル型エレベーターはギネスブックにのり、台北に展示されている。企業理念は、「よろこびながら喜ばれる仕事がしたい 」行動目標として「新しい挑戦」・「できないことはない」・「作れないものはない」など、繰り返し一年間言い続けることで、社員のモチベーションを上げ続けている。

ある日、電車の中吊りで見たポスターの、バングラディシュの幼児が忘れることが出来ず、気になっていたところ、Amazonの荷物の中に同じチラシが入っていた。これは何かの縁だと、早速国際NPOワールドビジョンに問い合わせ、チャイルドスポンサーになったそうだ。ワールドビジョンジャパンの目黒さんもわざわざ東京から駆けつけ、お話下さった。貧しくても子供たちは、夢を持っている。月にわずか4500円、1日150円、ペットボトル一本分で子供たちの夢を叶える支援はできる。この会社のビジョンステートメントは、「私たちのビジョンは全ての子供に豊かな命を。私たちの祈りは全ての人の心にこのビジョンを実現する意志を」

“なにもかも」はできなくても、「何か」はきっとできる”

いますぐ何か行動しなければ!という気持ちになった2時間でした。

議事録:長澤

 

IMG_1298
会員の若松典子さん(若松工業株式会社 代表取締役社長)
IMG_1299
企業理念をお話される、若松さん。
IMG_1304
国際NPOワールドビジョンジャパンの目黒さん
IMG_1305
活動についてのご説明
IMG_1307
バングラディシュの麻ひもで作られた動物たち。

 

 

第127回例会『筋トレは世界を救う!』

今回は、会員の三平佐弓さんに御願いして、『筋トレは世界を救う!』と題してお話を伺いました。

「ロコモティブシンドローム」という言葉をご存知でしょうか。運動器に障害が生じて動けなくなる状態をいい、寝たきりや要介護の要因になるとされています。これから深刻な高齢者社会が到来する今、筋力を鍛え、ロコモを予防することが、人類の健康年齢を引き上げ、医療費を削減させる効果的な方法であることを教えて頂きました。

その後は、「ながら運動」と称して、無理なく筋力を鍛える様々な方法を実践しつつ教えて頂きました。普段使わない筋肉を十分にほぐすことができ、とても気持ち良い時間を過ごすことができました。

担当 長澤 裕子

IMG_1096 IMG_1093 IMG_1097 IMG_1102

第126回例会『美と健康に役立つプラセンタ』

今回は講師に宮城忠夫様をお迎えし、『美と健康に役立つプラセンタ』と題してお話を伺いました。

宮城様は、株式会社ライフサイエンスラボの会長として10社の関連会社と共に、医療と美容の融合を目指して日本臍帯胎盤研究会を作るなど、プラセンタ関連の医薬品卸からサプリメント・化粧品の企画・開発・販売を行っておられます。

プラセンタは古来より、不老不死の妙薬として珍重され、地元の「混元丹」もプラセンタだったことや、臍の緒をとっておいたのは、その子が大病したときに煎じて飲ますためだったと言われていることは意外と知られていませんが、最近また健康ブームにのって注目を集めています。なぜ効くの?どんなことに効くの?といったことを初めとして、詳しくプラセンタの秘密をお聞きし、いますぐ飲みたい、という気持ちになった2時間でした。

 

IMGP2313
浅野会長よりあいさつ
IMGP2319
講師:宮城忠夫様
IMG_0999
質疑応答も活発に行われました。専門的なお話も多く、美への関心は深まるばかりでした
IMGP2317
お話の最後は、充実した笑顔のみなさん

 

 

第125回 例会 ワインの楽しみ方

今回は講師にワインソムリエの早川由紀氏(有限会社WAKONN代表取締役)をお迎えし、「ワインの楽しみ方」と題してお話を伺いました。会場は、ホテル日航金沢にて、ワインにあった食事をいただきながらの講義となりました。
はじめに、ワインに関する簡単なクイズを解きながら、さらに、マナーのお話からプレゼントにオススメのワイン、ワインにあったチーズのお話など、赤、白のワインを試飲しながら、美味しく、楽しい時間となりました。

IMG_2788 IMG_2748
写真左:講師の早川由紀氏 写真右:浅野会長より挨拶

IMG_2763ワイングラスの種類についてのお話。

IMG_2758

IMG_2785  IMG_2768

IMG_2766

IMG_2777  IMG_2794

IMG_2790最後は、講師を囲んで、参加者と記念撮影。

 

 

 

第124回 例会  科学捜査の紹介

3月11日、第124回例会の講師に、警察本部科学捜査研究所所長の高山成明氏をお迎えし、「科学捜査の紹介」と題してお話を伺いました。高山氏は、薬剤師及び薬剤博士のご資格をお持ちになっており、また、JCIからそのご活動における社会貢献を表彰され、『TOYP大賞』を受賞されておられます。
秘密のベールに包まれた科捜研における具体的な活動についてお話を伺え、大変貴重な機会となりました。

IMG_0749

IMG_0755
バラエティ番組「日本まるごとHOWマッチ」の、密着取材を受けておられた浅野会長の取材のクルーも入り、今月22日に放送されるそうです。
当会の様子、インタビューを受けたメンバーも出演なるか?!楽しみです。
IMG_0748

IMG_0744

第123回例会・新年会

2月18日、第123回例会は、新年会。

恒例となっている、「湯涌温泉かなや旅館」さんで行われました。
旅館の女将であり、当会の副会長をつとめる安藤喜代子さんに今年もお世話になりました。毎年、美味しいお料理と気持ちの良い温泉に癒され、会員同士の話も弾みます。
かなや旅館さんのおもてなしに感謝です。

 

 

第122回例会・26年度総会を開催

26年度総会が、1月14日行われました。
議長に浅野会長を選出し、議長進行のもと全ての議案に関し満場一致をもって承認されました。なお、新年度の新執行部のリーダーは長澤裕子さん、サブリーダーには新田陽子さんと三平早結弓さんです。
新年度の例会も外部講師、会員講師の組み合わせで毎月第二週水曜日に例会が行われます。

IMG_2699
議長を務める浅野邦子会長

IMG_2696
新年度リーダーの長澤裕子さんより新年度例会テーマの説明。

IMG_2694