第155回例会「税務署は3年泳がせる」元国税調査官ベストセラー作家が良心経営を語る!

11月8日、金沢レディースベンチャークラブの例会は、新田リーダーの進行で、はじめに、浅野会長からの挨拶がありました。
会員企業の中でも様々な問題を抱える、働き方改革についての現状についての話や来年、開催予定の当会のフォーラムについての現状の報告などを確認しました。

例会のご講演は、「税務署は3年泳がせる」元国税調査官ベストセラー作家が良心経営を語る!と題して 飯田真弓税理士事務所代表税理士 飯田真弓先生をお招きしお話をいただきました。
和服姿の印象からは、どんなお話になるのか、とワクワクしながら拝聴させていただきました。
内容は、

  1. 税務調査に選ばれる4つのステップとは?
  2. 事前通知があったら・・・
  3. 調査官に言ってはいけない3つの言葉、、、
  4. 顧問税理士の選び方と付き合い方
  5. 調査官は何を調べに来るのか?
  6. コミュニケーション研修してますか?

など、ご自身のご経験からのお話を、女性目線でキャリアを積んでこられた実体験のお話は、わかりやすく、会場は笑いが止まらないほどに、楽しい雰囲気でご講演いただきました。質疑応答でも、会員から意見や質問が活発に行われ例会を終えました。

ご講演の後は、講師を交え、和やかに懇親会を開催しました。

 

IMG_7305

講師 飯田真弓氏

税理士、産業カウンセラー、(社)日本マインドベルス協会代表理事。26年間国税調査官として七つの税務署でのべ700件に及ぶ税務調査に従事しながら、結婚、出産し、二人の息子を成人させる。著書に『税務署は見ている。』(5万部を超えるベストセラー)、『B勘あり!』『税務署は3年泳がせる。』『調査官目線でつかむセーフ?アウト?税務調査』がある。

IMG_7302

IMG_7304


IMG_7308

IMG_7313

IMG_7300